ピンクの湖、Lake Hillier

Tumblrで見つけたピンク色の湖。気になって調べてみると、オーストラリアにある「Lake Hillier」という湖で、ドナリエラ・サリナという微生物によってピンク色になっているらしい。鮮やかなピンクは湖から掬って容器にいれても、変わらずにピンク。上から見ると風船ガムみたいなピンク色、海岸線から見るともっと澄んだピンクになるそう。塩分濃度が高いのに安全に泳ぐことができる。ただ、訪れるのがとても大変そうで、多分、一生訪れることはないんだろうなあ。世界に存在しているけれど、自分が生きている間にこの目で見ることができない場所のことを考えると切ない気持ちになる。

そんなことばかり考えているからか、近頃は夢のなかで行きたい場所を自由に旅している。昨日はフィンランドでオーロラを見たし、この間はオーストラリアに行った。でも、オーストラリアから徒歩で国境を超えてカナダに行っていたから、わたしの欲望が生み出す世界は都合がいいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。